日本・モンゴル国際シンポジウム

経営行動研究学会・モンゴル経済ビジネス連合主催

第16回日本・モンゴル国際シンポジウムが

創価大学にて執り行われました。

9月6日(火)~9月7日(木)の2日間行われた

シンポジウムではモンゴル学術交流団20名程が来日され

「環境・経済活動・経営をめぐる諸問題 」のテーマで2日間にわたって開かれました。

2日目の日本企業との交流会では

弊社の須賀が「モノづくりのノウハウを知ってもらいたい」

という想いを込めた講演を通訳を交えて行いました。

弊社の3Dプリンター「LOGSITE」の

展示、実演はもとより、金型や、「LOGSITE」の造形品も

たくさん見て頂きました。

多くの方に興味を持っていただき

質問が飛び交い、モンゴルの方々の情熱を見る思いでした。

モンゴルと日本の架け橋の一端を担うことができ、

参加できたことに深い喜びを感じています。

また、当日は記念に「LOGSITE」で造形しました、

オリジナルデザインの

記念のコースタを皆様に配布させていただきました。

 

 

2J5A2579_1 IMG_1704 IMG_1705 IMG_1706 IMG_1707IMG_1710

 

 

2017年9月8日
ページ上部に戻ります